メインコンテンツ
サイトの現在位置
2011年1月17日 更新 印刷用ページ印刷用ページを開く
戸籍の証明書
戸籍・除籍謄本等や戸籍に関する証明書について

受付窓口・時間

・町民くらし課窓口(2番窓口)
・月~金曜日(祝日・12月29日~1月3日を除く) 
・午前8時30分~午後5時15分
※木曜日は午後7時まで(祝日を除く)

請求できる方

①戸籍に記載されている人またはその配偶者
②直系尊属(父母・祖父母等)・直系卑属(子・孫等)の人
※親族関係が確認できる資料(戸籍等)が必要です。ただし、市貝町の戸籍で親族関係が確認できる方は不要です。
③自己の権利行使や義務履行のため等の正当な理由がある人
④国、地方公共団体への提出に明確な理由がある人
※③、④の方は、請求理由のわかる資料を提示(提出)してください。
※独身証明者を請求できるのは本人のみになります。
※身分証明書を本人以外の方が請求する場合は、本人が自署した「委任状」が必要となります。

必要なもの

・窓口に来られる方の本人確認ができる書類(運転免許証・個人番号カード・パスポート等)
・委任状(上記の請求できる方のいずれにも該当しない場合)

郵送での請求について

戸籍や住民票等の証明書は郵送での請求も出来ます。 詳しくはこちらをご覧下さい→郵送請求について
 

戸籍の証明の種類・手数料

すべて1通あたりの金額です。
 証明書の種類  手数料   内   容
 戸籍全部事項証明書【戸籍謄本】   450円   戸籍に記載されている全員を証明するもの 
 戸籍個人事項証明書【戸籍抄本】  450円  戸籍内の一部の方を証明するもの 
 除籍全部事項証明書【除籍謄本】 750円  戸籍に記載されている全員が除籍されていることを証明するもの
 除籍個人事項証明書【除籍抄本】 750円  除籍内の一部の方を証明するもの
 改製原戸籍謄本 750円  法令改正等により編成様式が改められる前の戸籍の全員を証明するもの
 改製原戸籍抄本 750円  改製原戸籍内の一部の方を証明するもの
 戸籍の附票 300円  戸籍が編成されてからの住所の履歴を証明するもの
 ※1 身分証明書 300円  禁治産・準禁治産・破産宣告・後見登記の通知の有無について証明するもの
 届書記載事項証明書 350円  戸籍の届書に記載されている内容を証明するもの
 受理証明書 350円  戸籍の届出が受理されたことを証明するもの(上質紙の場合は1,400円)
 不在籍証明書 300円  申請した本籍・筆頭者が一致する戸籍・除籍・改製原戸籍がないことを証明するもの
 ※2 独身証明書 300円  独身であることを証明するもの
 
※1 身分証明書を本人以外の方が請求する場合は、本人が自署した「委任状」が必要となります。※2 独身証明者を請求できるのは本人のみになります。

注意事項

戸籍謄本や抄本等の戸籍に関する証明は、本籍がある市区町村でしか発行できません。

PDFファイルはこちら
戸籍謄抄本等申請書
ファイルサイズ:147KB
Adobe Readerを入手する
関連情報はこちら
戸籍謄本等の郵便での請求
各種証明書は郵便でも請求できます。
戸籍の附票
戸籍に記載されている方について、戸籍が編製されてから現在までの住民登録の履歴を登録し公証するものです。
届書記載事項証明書
届書に記載されている内容について証明したものです。利害関係人が特別な理由がある場合にのみ請求することができるものです。
受理証明書
婚姻・離婚・出生等の戸籍の届出を受理したことを証明するもので、届出をした市区町村の役所(受理地)が発行するものです。
不在籍証明書
現在、該当する者が、該当する本籍地番に戸籍が無いことを証明するものです。主に不動産登記等で使用されます。
独身証明書
民法第732条(重婚の禁止)の規定に抵触せず、独身であることを証明します。結婚情報サービスなどに入会する際に必要となる場合があります。
本文終わり
掲載内容に関するお問い合わせはこちら
町民くらし課戸籍住民係
住所:321-3493 栃木県芳賀郡市貝町大字市塙1280番地
TEL:0285-68-1114
FAX:0285-68-4671