コンテンツ一覧へジャンプ
栃木県市貝町
Englulish
Chinese
Korean
サイトマップ トップページへ
メールを送る
サイト内検索
検索
フォントサイズ変更 標準フォントサイズ 大きいフォントサイズ 最大フォントサイズ
サイトの現在位置
トップくらしの情報農林業
農林業
p. 1/1
既定
日付 検索
農林課農業振興係
農作業賃金・賃借料水準を定めましたのでお知らせします。
農作業賃金については、ほ場条件や作業の難易度などの実情を考慮して、当事者間で決定して下さい。
農業委員会
栃木県では、地域農業の振興と農業者や地域住民の安全・安心に対する不安の解消を図ることを目的とし、農業振興事務所・農業試験場に配備する放射性物質分析装置を用いて、地域の要望に応え県産農産物のスクリーニング・モニタリング検査を行っています。
こちらでは市貝町の農産物の検査結果について公表します。
農林課農業振興係
令和元年6月11日に農業用ため池の管理及び保全に関する法律に基づき、国により以下のため池が決壊した際に水害その他の災害により周辺の区域に甚大な被害を及ぼす恐れのある農業用ため池として選定され、公表されました。
農林課農村整備係
農業委員会
市町村森林整備計画は、市町村が5年ごとに作成する10年を一期とする計画であり、森林施業の標準的な方法及び森林の保護等の規範、路網整備等の考え方等を定める長期的な視点に立った森林づくりの構想です。
農林課農村整備係
農業委員会が毎年発行している農委だよりを掲載しております。
農業委員会
夏場を迎え、里山林整備事業等による下草刈り等の活動機械が多くなり、刈払機使用時における事故や蜂刺されによる被害の発生が危惧される時期となっていますので下記をご覧の上、十分注意しましょう。
農林課農村整備係
森林法では、都道府県が策定する地域森林計画の対象となる森林において、次に該当する方は、町に届出をするよう定めています。
これらの届出をしなかった場合、罰則を受けることもありますので、対象森林や届出書のことについて、ご不明な点は農林課農村整備係までお問い合わせください。
農林課農村整備係
平成29年7月20日から農業委員会が新体制になり、地区の担当が代わりました。農業に関することはお気軽にご相談ください。
農業委員会
農林課農地調整係
農林課農村整備係
平成26年度から、多面的機能支払交付金により、農業農村の有する多面的機能の維持・発揮を図るための農地維持に必要な地域の共同活動を対象に支援しています。
農林課農村整備係
深刻化する野生鳥獣被害に対応し、捕獲の担い手となる狩猟者を増加させるため、栃木県では狩猟免許試験の事前講習会の受講者に対し、テキスト無料配布を行っています。
ぜひこの機会に狩猟免許を取得し、狩猟を始めてみませんか。
詳細については下記ホームページまたは、下記の問い合わせ先にてご確認ください。
農林課農業振興係
市貝町農業委員会では、年度ごとの目標及びその達成に向けた活動計画を作成しております。
 また、活動計画の作成時には、前年度の活動に対する点検・評価も併せて行い、作成した目標及び活動計画や点検・評価結果を公表しております。
 各年度の活動計画、評価結果については下記のとおりです。
農林課農地調整係
芝ざくら公園や水晶湖公園等の維持・管理等を行っている「芳那の水晶湖ふれあいの郷協議会」が、農林水産省の「ディスカバー農山漁村の宝」に選定されました。
農林課農業振興係
現在市貝町では農地・水保全管理支払交付金を活用し、4つの組織が活動を展開しています。
この事業は、農道の草刈りや水路の泥上げ、施設の補修など、地域の農地や農業用施設を保全管理することを目的としているもので、各組織とも地域の農業や自然環境を守るために様々な活動に取り組んでいます。
ここではその活動の一部をご紹介いたします。
農林課農村整備係
 野生鳥獣を捕獲するには町長の許可が必要です。許可を受けずに捕獲を行った場合「鳥獣保護法」により処罰されることがあります。
 また、不審な捕獲用わな(とらばさみ等)を発見したときは、下記連絡先までご連絡ください。

市貝町農林商工課 農村整備係  68-1116
栃木県県東環境森林事務所環境企画課  0285-81-9001
農林課農村整備係
栃木県の放射性物質モニタリング検査により、放射性セシウムの基準値から判断し、出荷制限となっている市貝町産農林産物をお知らせします。
農林課農村整備係
農林課農地調整係
p. 1/1
既定
日付 検索
農林業