栃木県市貝町
Englulish
Chinese
Korean
サイトマップ トップページへ
サイト内検索
検索
フォントサイズ変更 標準フォントサイズ 大きいフォントサイズ 最大フォントサイズ
サイトの現在位置
トップくらしの情報農林業実質化された人・農地プランについて
 
2021年3月26日 更新
印刷用ページを開く
実質化された人・農地プランについて
1 人・農地プランの実質化とは
 農業者の高齢化や後継者・担い手不足、耕作放棄地の増加等の課題解決のために、農業者等が地域の現状や課題を共有した上で徹底した話し合いを行い、今後の農地利用を担う中心経営体への農地の集約化に関する将来方針を作成します。このプランを「実質化された人・農地プラン」といい、プランを公表することで、実質化したこととなります。
人・農地プランの詳細については、農林水産省ホームページ<外部リンク>をご覧ください。
2 人・農地プランの実質化のステップ
ステップ1 アンケートの実施
 令和1年11月に農地の耕作者・所有者を対象に、農業者の年齢や後継者の有無、農地の状況等についてアンケートを実施しました。

ステップ2 現状把握(地図化)
 ステップ1の結果を地図化し、農地の現状を「見える化」しました。この地図をステップ3で活用します。

ステップ3 話し合いの実施、将来方針の作成
 令和2年11月から町内を13地区に分割して、座談会などにより農業者や農業関係者などが地区毎の将来方針を話し合いました。
3 実質化された人・農地プランの公表
 令和3年3月に3つのステップを踏まえて市貝町「人・農地プラン」検討会を経て、令和3年3月26日付で市貝町における実質化された人・農地プランを決定しました。以下のとおり決定したプランを公表します。
PDFファイルはこちら
(01_humiya.pdf: 797k)
(02_ooyatu-sugiyama.pdf: 762k)
(03_tanobe.pdf: 746k)
(04_kariuda-habutu-tudukiya.pdf: 780k)
(05_siota-miage-takeuti.pdf: 751k)
(06_ichihana.pdf: 771k)
(07_sasaharada.pdf: 737k)
(08_isiorosi.pdf: 748k)
(09_akabane.pdf: 745k)
(10_tatara.pdf: 742k)
(11_kamine.pdf: 762k)
(12_nisijuku.pdf: 469k)
(13_syuugai.pdf: 499k)
本文終わり
ページのトップへ
農林課農業振興係
〒321-3493 栃木県芳賀郡市貝町大字市塙1280番地
Tel: 0285-68-1116  Fax: 0285-68-4671
E-Mail: こちらから