栃木県市貝町
Englulish
Chinese
Korean
サイトマップ トップページへ
サイト内検索
検索
フォントサイズ変更 標準フォントサイズ 大きいフォントサイズ 最大フォントサイズ
サイトの現在位置
トップくらしの情報保健・医療食改さんのはなまるレシピじゃこチーズおにぎり
前のページへ 
2012年5月30日 更新
印刷用ページを開く
じゃこチーズおにぎり
材料(4人分)
材料(4人分)
ごはん     600g(約1.5合)
ちりめんじゃこ 大さじ4
チーズ     80g
大葉      8枚
白ゴマ     大さじ1



作り方
@ごはんは普段どおり炊く。
Aチーズは5ミリメートル角に切り、大葉は3等分に切ってからせん切りする。
Bボウルにごはん、チーズ、大葉、ちりめんじゃこ(熱湯を回しかける)、ゴマを加えて混ぜ、ラップを使っておにぎりを作る。


<食改さんのおすすめポイント>
*じゃこ+チーズで、カルシウムがたくさんとれます。
*味付けはチーズの塩分と大葉とごまの風味を利用し、余分な調味料は使わなくても美味しくできます。
*梅干しや、昆布などを入れても美味しいです。
1人分栄養価
●エネルギー345kcal
●食物繊維1.0g 
●塩分0.7g

所要時間:10分(+炊飯時間)
★管理栄養士から一言
〜おやつの与え方〜

子どもはまだ胃が小さく、3度の食事だけでは必要な栄養がとりきれない場合がほとんどです。それを補うのが「第4の食事」としてのおやつです。楽しみとして、たまに市販のお菓子を与えるのはいいですが、おやつ=お菓子ではないということを忘れずに。10時、3時など量と時間を決めて食事に響かないようにします。ミニおにぎり、蒸かしいも、おやき、果物、ヨーグルトなど、炭水化物やビタミン豊富な野菜や季節の果物をとりいれたものを与えます。
本文終わり
前のページへ ページのトップへ
健康福祉課健康づくり係
〒321-3493 栃木県芳賀郡市貝町大字市塙1280番地
Tel: 0285-68-1133  Fax: 0285-68-4671
E-Mail: こちらから