栃木県市貝町
Englulish
Chinese
Korean
サイトマップ トップページへ
サイト内検索
検索
フォントサイズ変更 標準フォントサイズ 大きいフォントサイズ 最大フォントサイズ
サイトの現在位置
トップくらしの情報防災平成26年度 市貝町消防団活動報告
 
2015年4月6日 更新
印刷用ページを開く
平成26年度 市貝町消防団活動報告
 平成26年度の市貝町消防団の活動について報告しています。
 下記の行事のほか各々の地域において火災予防を目的とした夜警活動や、啓発活動を行っております。
市貝町消防団に興味のある方はこちらへ!
 
3月10日 市貝町消防団が日本消防協会「竿頭綬」を受賞しました。
 市貝町消防団は3月10日に日本消防協会より「竿頭綬」を受章しました。
 日本消防協会「竿頭綬」は厳正な規律を保持し、熟達した技能を有し、かつ平素から消防の使命を達成することに努めており、他の模範となる消防団に授与される表彰です。
 また、大滝団長が長年の功績をたたえられ、「功績章」を受賞しました。
左から入野町長、大滝団長、佐藤副団長




3月1日(日)春季全国火災予防運動に伴う防火パレードを実施しました。
 市貝町消防団は市貝町、茂木警察署、消防市貝分署と合同で、3月1日(日)から7日(土)までの全国春季火災予防運動の開始に合わせ、防火パレードを実施しました。
 パレードは市貝町を「北部」「中部」「南部」の3地区に分け、それぞれの地域で火災予防の放送を行いながら巡回し、防火啓蒙に努めました。
パレード開始前に集合する団員(北部地区)




地域を巡回する消防団




防火衣を購入しました。
 市貝町では平成26年2月7日に消防庁の消防団の装備の基準が改正されたことを受け、消防団員等公務災害補助等共済基金の「消防団員安全装備品助成事業」で、市貝町消防団の防火衣を新たに製作しました。
 今まで使用していた防火衣と比較し、優れた安全性・耐久性を備えており、火災現場で活動する消防団員の安全確保に期待が持てます。
 また、本部役員と一般団員とで色分けをしており、現場ですぐ見分けがつくようになっています。
オレンジ色が本部役員、黄色が一般団員用




12月8日(月) 茂木警察署と合同で防犯防火診断を実施しました。
 茂木警察署と市貝町、市貝町消防団は12月8日、防犯防火診断を実施しました。
 午後7時に茂木警察署 菊地次長をはじめ入野市貝町長、大滝市貝町消防団長ら関係者33名が役場に集まり、7班に分かれて町内を巡回し、防犯と防火を呼びかけました。
 駅の駐輪所や商店、学校、住宅、銀行、JA支所等を巡回し、パトロールカードを記入し、管理者に手渡すなどして注意を促しました。
開始前に役場大会議室での打ち合わせの様子



JA市貝支所を訪ねる様子




10月26日(日) 市貝町消防団通常点検が開催されました。
 町消防団通常点検が10月26日、勤労者体育センターで開催されました。
 大滝団長の指揮のもと、人員並びに服装点検、機械器具点検など日頃の練習の成果を御来賓の皆さまに披露しました。
 今年度より、分列行進・放水点検会場を「道の駅サシバの里いちかい」周辺へと一新し、真岡消防署の梯子車や市貝分署の消防車・救急車、市貝町のゆるキャラである「サシバのサッちゃん」も分列行進に参加しました。
 また、点検の席上、消防活動功績のあった団員や住民の方に表彰状や感謝状が贈られました。

 ・栃木県知事表彰
  @模範消防団員知事表彰     1名

 ・栃木県消防協会長表彰
  @勤続章15年        5名
  A勤続章10年       11名

 
 ・栃木県消防協会芳賀支部長表彰
  @功労賞           4名
  A勤続章 5年       19名

 
 ・市貝町長表彰
  @火災消火協力者等表彰    1団体

  
 ・市貝町消防団長表彰
  @特別功労賞          2名 
  A優良団員          13名
  B優良部            3部(第1分団第4部、第1分団第6部、第2分団第6部)
人員並びに服装点検(第1小隊)
機械器具点検(第1分団第1部)
町内保育園・幼稚園の園児の声援をうけての分列行進




放水点検(市塙 小貝川)




8月30日(土) サシバの里いちかい夏まつりの花火大会会場周辺の警備を行いました。
8月30日に行われた、サシバの里いちかい夏まつりの花火大会会場周辺の警備を行いました。
 警備には約50人の団員が参加し、会場周辺の管轄部である第1分団第1部(上根周辺)、第1分団第4部(多田羅周辺)、第1分団第5部(荒宿周辺)がそれぞれの受け持ち担当地区を、持ち回りの協力部である第2分団第2部が花火の打上会場の入口に陣取り、危険区域への進入の防止や、燃えカス等による延焼の防止に努めました。
警備開始前に会場に集合する本部役員・団員





8月21日(木) 第2分団第3部への新消防車鍵引渡し式が行われました。
 8月21日(木)、第2分団第3部の消防車の更新に伴う鍵引き渡し式が役場駐車場で行われ、町長から消防団長に鍵が手渡され、管轄部の河井部長へ車両が引き渡されました。
 式後、団員は車両の扱い方について業者の方から説明を受け、有事の際に即時活用できるよう準備を整えました。
 
 
新型車両及び町長・本部役員・第2分団第3部団員
新型車両 前面




新型車両 横面




6月15日(日) 市貝町消防団夏季点検及び操法大会が開催されました。
 町消防団の夏季点検が6月15日、勤労者体育センターで開催されました。
 2分団15部の213人中207名が出場(出場率97.2%)し、人員・服装点検に臨みました。
 引き続き同会場において、消防操法技術の向上と士気高揚を目的に消防操法大会が開催され、選手たちは1ヵ月以上にわたる早朝、夜間の厳しい訓練の成果を披露しました。



団員集合の様子
服装点検のために移動する第2小隊
操法大会の結果の結果はこちらをクリックして下さい。
市貝町消防団Tシャツが完成しました。
 市貝町では栃木県の「地域防災力強化推進事業補助金(消防団魅力アップ事業)」を受け、市貝町消防団共通のTシャツを新たに製作しました。
 エアテックの生地に、基本的な消防団のマークと市貝町のマスコットキャラクターである「サシバのサッちゃん」を肩口にあしらった機能的なTシャツに仕上がりました。
 服装が統一されたことにより、団員の一体感が生まれることが期待されます。
 










5月11日(日) 消防団規律訓練が行われました。
 町消防団規律訓練が5月11日に勤労者体育センター(中央公民館グラウンド)で行われ、新入団員と各部役員が参加しました。
 新入団員は新入団員研修を受講し、芳賀広域消防本部一回分署長から消防組織や火災等に関する基礎知識等の講話を受け、安全管理や現場活動の方法を学びました。
 その後の規律訓練では、市貝分署の職員や本団役員の指導の下、「敬礼」や「回れ右」など、消防団の隊列行動に欠かせない規律ある基本動作を学びました。
 団員一同、緊急事態に迅速に対応できるよう、真剣に訓練に取り組んでいます。
講話を聞く新入団員及び部役員




市貝分署署員の指導の下、「敬礼」を行う新入団員



4月4日(金) 辞令交付式が行われました
 本年度の町消防団の新しい役員が決まり、4月4日に辞令交付式が行われました。
 本年度は大滝団長、佐藤副団長をはじめとする2分団15部、213人の消防団員が、地域防災の担い手として町民の生命、身体、財産を守るために日夜活動に励んでいます




  
本文終わり
ページのトップへ

※「用語解説」に関するご質問・ご要望は、ウェブリオまで問合せください。

総務課消防交通係
〒321-3493 栃木県芳賀郡市貝町大字市塙1280番地
Tel: 0285-68-1111  Fax: 0285-68-3227
E-Mail: こちらから