栃木県市貝町
Englulish
Chinese
Korean
サイトマップ トップページへ
サイト内検索
検索
フォントサイズ変更 標準フォントサイズ 大きいフォントサイズ 最大フォントサイズ
サイトの現在位置
トップ病気・けがインフルエンザ予防接種について
 
2017年11月29日 更新
印刷用ページを開く
インフルエンザ予防接種について
インフルエンザについて
インフルエンザは空気感染により起こります。
症状としては主に以下のものが挙げられます。
○38℃以上の発熱
○頭痛
○関節痛
○筋肉痛
 
*子どもではまれに急性脳症を、高齢の方や免疫力の低下している方では肺炎を併発する等、重症になることがあるので注意が必要です。
 
予防法
インフルエンザ予防のポイントをご紹介します。
手洗い、うがいなどをしっかり行いかからないように気をつけましょう。
 
@外出後は手洗いうがいを行う
 外出後は、手洗いうがいを徹底して行いましょう。
 
A適度な湿度(50〜60%)の保持
 空気が乾燥すると、のどの粘膜の防御機能が低下し、インフルエンザにかかりやすくなります。
 特に乾燥しやすい室内では加湿器などを使って、適切な湿度を保つことが効果的です。
 
B十分な休養とバランスのとれた食事
 しっかり食事と休養をとることで、抵抗力が低下するのを防ぐことができます。
 
C人混みや繁華街への外出を控える
 やむを得ず外出する場合は、マスクを着用しましょう。
 
Dインフルエンザの予防接種を行う
 ワクチンは接種後約2週間で効果が現れ、持続期間はおよそ5か月間となっています。
 そのため、12月までに予防接種を受けることが勧められています。
 *町では下記の方を対象に、インフルエンザ予防接種費用の一部負担を行っています。
 
Eインフルエンザの症状がみられた場合は早めに受診する
 インフルエンザの症状がみられた場合は、早めに受診をしましょう。その際にはマスク着用を忘れずに!!
インフルエンザ予防接種助成について
  小児 高齢者
 
市貝町に住民登録をしている方で、
接種日において満1歳以上中学3年生相当の年齢にある方
 
 
市貝町に住民登録をしている方で、   
下記のいずれかに該当する方
@65歳以上の方
A60歳以上65歳未満の方で、
心臓、腎臓、若しくは呼吸器の機能又は、ヒト免疫不全ウイルスによる免疫機能に障害を有する方。(身体障害者手帳1級相当の方)
助成回数
接種日において
@満1歳〜小学校6年生相当にある方2回助成
A中学校1年〜3年生相当にある方1回助成
 
1回のみ助成
個 人
負担額
 町助成(2,000円)を超えた分を、医療機関窓口でお支払いください。
無料
ただし、※県内相互乗り入れ事業協力機関に限ります。
接種期間 毎年10月1日〜翌年2月末日
接種時に持参するもの ・健康保険証
・母子手帳
 
・健康保険証
・健康手帳又は予防接種の記録
・Aに該当する方は身体障害者手帳
実  施
医療機関
芳賀郡市内医療機関
※芳賀郡市外で接種希望の場合は、事前に健康福祉課健康づくり係へ申請が必要です。
栃木県内医療機関
※県内相互乗り入れ事業協力機関以外で接種希望の場合は、事前に健康福祉課健康づくり係へ申請が必要です。
 
相互乗り入れ事業とは
定期予防接種の実施医療機関の範囲を県内全域とすることにより、接種対象者の利便性を増し、感染症予防の手段である予防接種率の向上を図ることを目的として実施されています。
相互乗り入れ事業接種協力医師・接種協力医療機関名簿
お問い合わせ先
健康福祉課健康づくり係(3番窓口)
Tel:68-1133
本文終わり
ページのトップへ

※「用語解説」に関するご質問・ご要望は、ウェブリオまで問合せください。

健康福祉課健康づくり係
〒321-3493 栃木県芳賀郡市貝町大字市塙1280番地
Tel: 0285-68-1133  Fax: 0285-68-4671
E-Mail: こちらから