栃木県市貝町
Englulish
Chinese
Korean
サイトマップ トップページへ
サイト内検索
検索
フォントサイズ変更 標準フォントサイズ 大きいフォントサイズ 最大フォントサイズ
サイトの現在位置
トップくらしの情報各種証明・届出外国人の方の手続き
 
2011年6月10日 更新
印刷用ページを開く
外国人の方の手続き
第171回国会において「出入国管理及び難民認定法及び日本国との平和条約に基づき日本の国籍を離脱した者等の出入国管理に関する特例法の一部を改正する等の法律」、「住民基本台帳法の一部を改正する法律」が成立し、平成21年7月15日に公布されました。
新しい制度の導入に伴い外国人登録制度は廃止となります。新しい制度は、平成24年7月9日から開始しました。
外国人登録証明書にかわり,新しいカード及び証明書が交付されます
新制度の対象者は,適法な在留資格を有し,在留期間が3ヶ月を超える方のみとなります。
「在留資格のない方」や「在留資格が短期滞在の方」などは対象となりません。
 
★在留カード
在留カードは,中長期在留者に対し,上陸許可や,在留資格の変更許可,在留期間の更新許可などの在留に係る許可に伴って交付されるものです。
在留カードは常時携帯することが必要です。ただし,16歳未満の方については,常時携帯義務が免除されています。
 
★特別永住者証明書
特別永住者証明書は、特別永住者に対して交付されます。交付される場所は従来どおり役場の窓口です。
特別永住者証明書については,常時携帯する必要はありません。
 
 
●現在使用している外国人登録証明書は,新制度開始後も当面の間は使用できます。
現在使用している外国人登録証明書は,新制度開始後も下表の期間内において「在留カード」または「特別永住者証明書」とみなされ,継続して使用できます。このみなし期間内に中長期在留者の方は地方入国管理局で,特別永住者の方は市貝町役場町民くらし課戸籍住民係で新しい証明書への切替手続をお願い致します。
 
在留カードとみなされる外国人登録証明書の有効期間
 対 象 者  「在留カード」とみなされる期間
平成24年(2012年)7月9日に16歳未満の方
平成27年(2015年)7月8日または在留期間の満了の日,16歳の誕生日のいずれか早い日まで
平成24年(2012年)7月9日に16歳以上で在留資格が永住者または特定活動以外の方 在留期間満了の日まで 
平成24年(2012年)7月9日に16歳以上で在留資格が永住者の方 平成27年(2015年)7月8日まで
平成24年(2012年)7月9日に16歳以上で在留資格が特定活動の方 在留期間の満了日または平成27年(2015年)7月8日のいずれか早い日まで
 
 
特別永住者証明書とみなされる外国人登録証明書の有効期限
 対 象 者 「特別永住者証明書」とみなされる期間 
平成24年(2012年)7月9日に16歳未満の方 16歳の誕生日まで 
平成24年(2012年)7月9日に16歳以上で次回確認(切替)申請期間の始期がすでに到来している方,または平成27年(2015年)7月8日前に到来する方
平成27年(2015年)7月8日まで
平成24年(2012年)7月9日に16歳以上で次回確認(切替)申請期間の始期が平成27年(2015年)7月8日より後の方
次回確認(切替)申請期間の始期であるその方の誕生日まで
 
 
外国人登録法は廃止となりました
新制度の開始に伴い,外国人登録法が廃止されました。平成24年7月8日以前の外国人登録原票に記載されていた,住所歴・氏名・国籍変更の履歴などの内容についての情報が必要な場合は,本人が直接法務省に請求することとなります。
 
役場・入国管理局への届出方法がかわります
★入国管理局で行う手続き
在留資格の変更,在留期間の更新,氏名や国籍等の住所変更以外の変更手続きは,すべて入国管理局で行います。
 
★役場での手続き
市貝町から他市区町村へ引っ越す場合は,市貝町役場で転出届をして転出証明書の交付を受けてください。
引っ越ししてから(住み始めてから)14日以内に転出証明書と在留カード(特別永住者の方は,特別永住者証明書)をお持ちになって,新住所地の市区町村役場で転入届をしてください。
・在留カードまたは特別永住者証明書をお持ちにならず,転入の手続きをされた場合は,在留カードまたは特別永住者証明書への新住所地記載ができないため,後日手続きをしていただく必要があります。
・住所変更等に関しては,これまで通り役場での手続きとなります。
・特別永住者の方の手続きに関しては,これまで通り役場が窓口となります。
 
新制度の詳しい情報をお知りになりたい方へ
法務省のホームページでは詳しい情報やQ&A集が載っています。
 
1 入管法や在留資格などについて
 
●法務省入国管理局ホームページ
⇒ 「新しい在留管理制度がスタート!」(中長期在留者の方向け)
⇒ 「特別永住者の制度が変わります!」(特別永住者の方向け)
 
●電話での問い合わせ 
⇒ 外国人在留総合インフォメーションセンター(平日8時30分〜午後5時15分)
   0570-013904
   03-5796-7112 (IP電話・PHS・海外から)
 
 
2 外国人の住民基本台帳制度について
 
●総務省ホームページ 
 
電話での問い合わせ 
⇒ 総務省コールセンター(多言語電話相談窓口)
     
1)開設期間
  平成25年4月1日から平成26年3月31日(土日祝日・12月29日〜1月3日を除く。)
2)受付時間 
  8:30〜17:30
3)電話番号
  0570-066-630 (ナビダイヤル)
  03-6301-1337 (IP電話・PHSからの通話の場合)
4)対応言語
  日本語、英語、中国語、韓国語、スペイン語、ポルトガル語の6言語
平成25年7月8日から住基ネットの運用が開始されました。
外国人住民の方にも、平成25年7月8日から、住民基本台帳ネットワークシステム(住基ネット)の運用が開始されました。それに伴い、外国人住民の方にも住民票コードが付番され、その住民票コードを平成25年7月8日付で本人に通知をしました。
本文終わり
ページのトップへ

※「用語解説」に関するご質問・ご要望は、ウェブリオまで問合せください。

町民くらし課戸籍住民係
〒321-3493 栃木県芳賀郡市貝町大字市塙1280番地
Tel: 0285-68-1114  Fax: 0285-68-4671
E-Mail: こちらから