栃木県市貝町
Englulish
Chinese
Korean
サイトマップ トップページへ
サイト内検索
検索
フォントサイズ変更 標準フォントサイズ 大きいフォントサイズ 最大フォントサイズ
サイトの現在位置
トップ市貝町の紹介町の概要町の文化
 
2011年1月21日 更新
印刷用ページを開く
町の文化
市貝町の文化・文化施設のご案内
武者絵のぼり
 源義経、信長、家康などの武将の勇姿が、大きなのぼり の中から今にも飛び出してきそうな武者絵は迫力満点。
 江戸時代から代々紺屋を営んでいた大畑家が、明治22年、武者のぼり絵をはじめたのが現在に至り、3代目耕雲によってその技が受け継がれています。
武者絵のぼり
武者絵資料館
 全国で唯一の武者絵資料館。300年前に建てられた民家を改装し、内部には、江戸時代から現在までの武者絵のぼりをはじめ、武者絵皿、壺、屏風、型紙、大畑家に伝わる古文書など100余点が展示されています。
武者絵資料館
図書館
図書館
 図書館・歴史民俗資料館は、1階877.22平方メートル、2階540.25平方メートルの床面積をもつ鉄筋コンクリート造りで、1階左側が歴史民俗資料館スペースとなり、右側が図書館のエントランスホール、ブラウジングコーナー、児童閲覧コーナー等が設けられています。2階は左側が一般閲覧コーナーとなり、右側には燻蒸室、企画研修室などが配置されています。
歴史民俗資料館
歴史民俗資料館
 歴史民俗資料館では、町の歴史がひと目でわかる地域に密着した資料の展示や県立博物館とタイアップした企画展を開催しています。
陶芸
 民芸の心を受け継ぐ陶芸の里、益子に隣接していることもあり、市貝町にも多田羅窯を始めとして30人近くの陶芸家たちが町のいたる所で、日々創造性の高い作陶活動を行っています。
陶芸のようす
城見が丘大学
 市貝町全域をキャンパスとみなし、町民の皆さんがいつでも、どこでも、さまざまな学習機会を利用できます。民俗講座、絵手紙、パソコン、英会話などいろいろなコースが用意されており、町民誰もが多様な文化活動を楽しむ事ができます。
城見が丘大学
本文終わり
ページのトップへ

※「用語解説」に関するご質問・ご要望は、ウェブリオまで問合せください。

生涯学習課生涯学習係文化担当
〒321-3423 栃木県芳賀郡市貝町大字上根1577番地
Tel: 0285-68-0020  Fax: 0285-68-0048
E-Mail: こちらから